アロマトリートメント

最近はリラクゼーション法のひとつとして、アロマを取り入れているお店が増えてきました。
病院などの待合室、雑貨店は勿論、歯医者などでも、治療にアロマを取り入れているそうです。
他にもグッズなども多く販売されていて、ぬいぐるみ、線香、マスクなど多くあります。

そして、検定の試験の中にも含まれているのが、トリートメント法です。
アロマがブレンドされたオイルを使って身体中をトリートメントするリラクゼーション法です。
自宅でのトリートメントにも範囲が限られてしまいますし、素人の私達だとどのようにマッサージをすればいいのか迷ってしまいますね。

心身共にリラックス出来る場所と空間を作っているマッサージ店、そこでもアロマを取り入れているお店が多くあります。
ラベンダーを始め幾つかの精油をブレンドしてあるキャリアオイルが何種類かあります。
その中からあなたが好きな香りでトリートメントしてくれます。

他人にマッサージして貰うと自分でマッサージするよりも、その効果を凄く実感出来ませんか。
ブレンドしたオイルの香りと皮膚を伝って伝わってくる温さを感じて
心身共にリラックス出来ます。
私も体験しましたが、ラベンダーなどをブレンドしたオイルで、足だけをマッサージして貰いました。
マッサージの間つい眠ってしまいましたが、帰る時には足が軽くなっていました。
足の炎症が少し収まった感じもして、その日は熟睡できました。

皆さんも勉強や仕事に疲れた時は、自分を元気付ける為のリラクゼーションとして一度試してみてはいかがでしょうか。
もちろん、日本ではアロマを医療行為として認めていないので、リラクゼーションを医療行為として行なっているわけではありません。
また効果も人それぞれだと思うので、その点には注意して下さいね。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。