ベビーチャイルドケア

最近は、アロマを楽しむ人の中には主婦も多くなってきました。
他にも自分だけが楽しむだけでなく他の人を癒してあげたいと勉強している人も多くなってきました。

皆さんはベビー・チャイルドケアセラピスト資格をご存じですか。

ベビー・チャイルドケアセラピストとは、ベビーマッサージという1つの方法を用いると共に、親と子の心と身体のケアに携わって、子育てをサポートする役割を担っています。

そしてベビー・チャイルドケアセラピストが学ぶことは、単にベビーマッサージの手技だけでなく、その必要性や効果、乳幼児の発達発育や心理、親の心理、アロマセラピー、参加者への接し方など多くの知識を持って、子育てサポートに臨んでいく仕事です。
アロマセラピストの他にも看護婦や、保育士なども取得する人が多いようです。

しかも、最近はベビーマッサージで親と子がリラックス出来る事がわかっています。
現に毎日マッサージを子供にしてあげていると、一日休んだだけで物足りなさを感じてしまうそうです。
アロマを勉強しながら子供用のアロママッサージオイルを使い、触れ合ってみるのも楽しいですね。
また毎日触れ合っていると子供の肌の状態や体調などもわかってきます。

皆さんも子供と触れ合いながらチャイルドケアを学んでみませんか。
主婦だけでなく子供好きな方や、子供とこれから触れ合っていく家族にもお勧めです。
専業主婦のママ達だけでなく、仕事をしているママ・パパ達にも、子供と向き合う大切な時間が築けそうですね。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。