精油を子供と一緒に楽しもう

私達大人でも、初心者や妊婦さんに適した香りがあるように、子供達にも勿論適した香りがあると思います。

ママにとって子供は可愛いけど、やんちゃになるにつれてストレスも溜まってしまうのが現実です。
その時にアロマを用いて親子でリラックスしてみませんか。

しかしアロマが子供に悪い影響をもたらさないか心配のママも多いはずです。
確かに子供は私達大人より精油の影響を受けやすく、抵抗力も弱い言われています。
しかし、芳香浴なら3才以下のお子様でも正しく行なって頂ければ可能と言われています。

そこで、お子様と楽しめる精油をいくつかご紹介します。
私が1番のお勧めは、「カモミールローマン」です。
ヨーロッパでは、「カモミールローマン」のことを、別名「女性と子供の精油」と有名で民間治療薬としても用いられたそうです。
香りは、リンゴを想像するようなフルーティな香りで、かんしゃくを起こした子供にも効果があると言われています。

また、「オレンジスイート」なども万人に好かれる香りとして有名です。
大人でもこの香りを好きな人は多く、リラックスさせ心を楽しくさせてくれるような効果があります。
ママがイライすると、子供にまで伝染しちゃうので、子供と共にリラックスしてみるのも良いかもしれませんね。

そして、「マンダリン」です。
マンダリンは、子供や妊婦にも優しい作用をもたらしてくれる事で有名な精油です。
効果は、オレンジスイートと同様、気分をリラックスさせ心を楽しくさせるような効果があります。
また妊娠中のママさんには妊娠線の予防やむくみを始め、セルライトの防止にもお勧めです。
まさにママとお子様だけでなく、出産を控えたママにも最適な精油ですね。

最後に芳香浴をする場合、機材などは子供の手の届かない所に置いて下さい。
また、火を使うと危険なので、アロマライトなど火を使わない機材を使うようにしましょう。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。