アロマテラピー環境協会認定の試験

「アロマに関わる仕事をしたい。」「アロマ検定を受けてみたい。」などと思っている人は沢山いると思います。

最初から「IFA」や「ITEC」のように海外にも通じるアロマ検定を受験するのもいいかもしれません。
しかし「IFA」や「ITEC」を受験するのは、大変難しいと言われていて学校に通ったり留学したりする人ばかりです。

まだ受験する自信の無い人や、子供を持つ主婦や仕事が忙しくて学校に行くには時間がかかる人も居ると思います。
そんな人達はまず力試しとして日本アロマテラピー環境協会の試験を受けてみてはいかがでしょうか。

日本アロマテラピー環境協会は、アロマを扱うお店や学校、そして個人でも会員が沢山いて日本でも、有名なアロマを支援する団体です。
アロマテラピー環境協会の検定の2級や1級は会員にならず受験する事が出来ます。
また、合格率も90%と高いので力試しとして受験するのにはいかもしれません。

1級に合格すると、インストラクターやアドバイザー・テラピストなども受験が可能なのも嬉しいですね。
そして、自宅でも自主的に勉強しても合格も可能です。
一級検定に受かれば少しは勉強に自信がつきますよ。
また、受験回数も年に2回あり殆どの県に試験会場があるのも嬉しいです。

「IFA」や「ITEC」のように国際試験などではなく、認定試験なのが少し残念です。
でもこれ程アロマの人気が上昇しているので、いずれは国家資格になるかもしれませんね。
もし、受験してみたいと思った方は、アロマテラピー環境協会のサイトを覗くと資料請求が出来ます。

また「生活の木」などアロマを取扱っているアロマグッズ専門店などでも、試験の申し込みが可能なお店もあります。
近くにある場合や買い物に行った時などに店員さんに聞いてたらいかがでしょうか。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。