アロマ1級検定とアドバイザーの資格

皆さんは、アロマテラピー1級検定試験をご存知でしょうか。
アロマが好きな人なら誰でも知っているでしょうね。
アロマテラピー1級検定とは、日本アロマテラピー環境協会が認定している検定で、毎年多くの人が受験に挑んでいます。

受験者は、どうしてアロマテラピーの試験を受験しようと思ったのでしょうか。
やはりアロマを好きで受けてみようと思った人や、アロマに携える仕事をしたい人などが多かったです。
また、アロマ検定では、精油のプロフィールのみならずアロマと関わっていく為の法律も学びます。

アロマと健康と関わるなど、その他にもアロマを使う為に大切な事を学ぶ事が出来ます。
もし合格して、その認定を活用出来なくても身に付いた知識で、友達や家族や自分のリラクゼーションとして楽しむ事も出来ます。

そして、アロマテラピーの1級試験に合格して、アロマテラピー環境協会に入会すればアドバイザーの資格を取得する講座も受講可能です。
アドバイザーは試験ではなく講習会を受講すると取得出来る資格です。
そしてアドバイザーとは、アロマテラピーを皆さんに安心して、楽しく使って貰う為にアドバイスをしてくれる人です。

またアドバイザーの認定を貰えないと、アロマセラピストやインストラクターなどの検定が受験出来ません。

将来日本でアロマに関わる仕事をしたい人にとって、お客様にアロマを楽しんで頂く為にアロマ検定の資格はとても大切だと思います。
皆さんも試験を受験してみませんか、アロマに詳しくなり、また今までと違ったアロマの楽しみ方を見つけられるかもしれませんね。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。