アロママッサージに使うキャリアオイル

アロママッサージを行う際に必要なのがキャリアオイルです。

アロママッサージは、肌に直接オイルを付けトリートメントを施すことでアロマ効果をより発揮する事が出来ます。
しかし、精油を直接肌に塗ってしまうと濃度が強すぎる為、被れてしまう恐れもあります。
そこでキャリアオイルを使い薄くして使うのが一般的な使い方です。
またキャリアオイルが肌に浸透してくれるので、精油を使用しないマッサージにも愛用されます。

それでは、どのようなキャリアオイルがあるのかみていきましょう。
良く愛用されているのが、スイートアーモンドオイルです。
肌馴染みが良いので全身マッサージに愛用されています。
オレイン酸が豊富で、美肌・保湿に効果があります。
他にもベビーマッサージにもお勧めされているオイルです。

ホホバオイルには、顔面マッサージや髪のお手入れに良いに適したオイルです。
ホホバオイルの成分と私達人間の皮脂が似ているそうで、肌に浸透しやすく効果も持続するそうです。
液体ワックスなので、加熱が可能でコスメを作る場合にも敵しています。長期保存も可能だそうですよ。

また、今流行のカメリアオイルは、日本語では椿油ですね。
シャンプーやコンディショナーなどに良く使われていて、髪のお手入れには最適と言われています。
ほかにも皮膚への浸透も良く、髪と肌を紫外線から守る働きもあります。

他にもシワの予防にも良いと言われるオリーブオイルを始め、ローズヒップオイル・マカデミアナッツオイルなど、色々なオイルがあります。
皆さんの肌やコスメにあった材料やお気に入りの香りなどを使って楽しんでみましょう。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。